MAX SURF

1日サーフトリップでオーストラリアのホットな波を独り占め!!『MAXサーフツアー』・・のブログ
Atom0.3
RSS1.0
<< オーストラリアの素晴しいシステム | main | 教材&勉強法〜メディア編 >>

お金を持っていく方法


滞在期間によって異なると思いますが、長期滞在の方はワーホリの情報サイトなどで調べてみてください。

ETASで行く場合、3日間から長くて10日間が一般的でしょうか。
私は大体クレジットカード&銀行のキャッシュカード&緊急用に1万円くらい現金を持って行きます。

お土産はまとめて買うのでクレジットカードでいいんですが、やサーフクラブやパブに飲みに行ったりするときは現金が必要なので ATM で下ろします。



このマーク、大抵の ATM に付いていて、銀行のキャッシュカードにもついていればお金が下ろせます。
私は新生銀行を使っているので、現金は両替ではなく ATM 引き出しです。
オーストラリアのATMも使い方はシンプルですが、手順も書いておきますね。

  1. キャッシュカードを入れて暗証番号を入力し、Enterを押します。

  2. お取引の選択 ⇒ 引き落とし“Withdraw" を選択します。

  3. 口座種類の選択 ⇒ 普通預金“saving account”を選択します。

  4. 引き落とし金額を聞かれるので、20,60,100,200 ドルの中から選んでボタンを押すか、“other amount”を選び金額を入力し、Enter を押します。

  5. レシートが必要かどうかの選択⇒必要な場合 YES、必要なければ NO を押してください。

カテゴリ : 旅のヒント | comments(0) | trackbacks(1)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.maxsurf.com.au/trackback/17
この記事に対するトラックバック
私は大体クレジットカード&銀行のキャッシュカード&緊急用に1万円くらい現金を持って行きます。着いていきなりコーヒーが飲みたい!(到着はいつも早朝・・)っていう場合に備えて小銭くらいは用意しておきたいので、空港で小額だけ両替します。AUくらいあれば十分
お金を持っていく方法 | I らぶ Gold Coast | 2009/07/01 8:41 AM
ゴールドコースト〜バイロン・ベイの波を満喫する1日サーフツアー『MAXサーフツアー』のメインサイト